Centre Court

中央は広いセンターコート。
外周に英国の連棟式戸建のテイストをもったローハウス。

「ローハウス&ゲートシティで潤いのある安心な生活を」

建築家・石田 徹(THE ASSOCIATED ARCHITECTS)

住宅設計で大切にしているのは「自分の作品をつくらない」ということ。建築家として自分のデザインに固執するのではなく、住まい手や地形をより意識した柔軟な設計を常に心掛けています。「Centre Court」は、海外赴任帰りのファミリーや海外生活経験者が多く住むエリア特性を踏まえ、欧米諸国の住宅と同じテイストを持った英国型連棟式戸建=ローハウスの形式を取り入れました。

敷地外周に低層の建物を配し、オートロック機能を完備することで安心・安全なゲートシティを創出。住民の共有スペースである広々としたセンターコートには、親が子供たちの遊ぶ姿を目にしながら安心してくつろげる「円形劇場」もあります。また、センターコートではケヤキやポプラが木陰をつくり、緑豊かな周辺環境との調和を生み出すと同時に、そこでは住民同士のさまざまなライフスタイルを介し良質なコミュニティが生まれるでしょう。ローハウス内で暮らす帰国したばかりの子供にとっては日本人の友人をつくる良い機会となり、子供を通じた親同士のコミュニケーションの場ともなってほしいと思います。学区域内の富士見台小学校は帰国子女の受け入れ態勢が整っていることも、大きな安心となるでしょう。

一方、高台、南傾の地形を生かし、入念な配棟計画により、全住戸から緑豊かな眺望を可能に。ローハウス+センターコートにより、日当たり、風通しのよい自然環境豊かな住宅が実現しました。

空室情報

※東急住宅リース株式会社の Web サイトへリンクします。
※空室情報は 代理 東急住宅リース株式会社 にお問い合わせください。

周辺地図

物件概要

【概要】
●名称…Centre Court ●所在地…川崎市宮前区土橋1丁目 ●交通…東急田園都市線「宮前平」駅徒歩7分 ●構造規模…木造一部RC造 地上3階地下1階建 ●間取り…2LDK+F(ファミリールーム)、3LDK ●専有面積…81.40平米~92.30平米 ●戸数…25戸 ●駐車場…25台 ●竣工…2007年5月 ●総合企画…東急株式会社 ●設計・監理…アソシエイテッド・アーキテクツ設計 ●施工…東急建設/春山建設

【空室情報】
詳細は 空室情報ページ >> をご覧ください。
※東急住宅リース株式会社の Web サイトへリンクします。

【設備】
●オートロック ●ディンプルキー ●玄関ダブルロック ●宅配ボックス ●駐車場 ●自転車置場 ●防犯カメラ ●インターホン ●エアコン(LDとMasterBedRoomに設置) ●セミオートバス ●シャワートイレ ●システムキッチン(ガスコンロ3口グリル付) ●CATV ●Bフレッツ光(別途契約)  

情報更新日:2024年05月20日
次回情報更新予定日:2024年06月03日(予定)